シリウスステークス データで見えた勝ち馬!!

目安時間:約 6分

 

9月29日には、阪神競馬場でシリウスステークス(G3)が開催されます。

 

シリウスSはダートのハンデ戦です。

 

 

ですので、まずはハンデのデータから見てみましょう。

 

重い方からいきますと、まず58キロ以上は過去10年で勝ち馬はいません。

2着が1回で3着が3回です。

 

力のある馬をヒモで買うのは良いかもしれませんが、勝ち馬選びからは

外しても良さそうです。

 

 

56.5キロ~57.5キロは[1,5,2,14]で勝率4.5%、連対率27.2%

ですので、こちらもさほど信頼が置ける数字ではありませんね。

 

 

では56キロ以下はどうでしょう。[9,4,5,89]勝率8.4%で

連対率12.1%です。

 

勝率こそ倍近くにアップしますが、逆に連対率は下がってしまいます。

 

 

56キロ以下で勝利した馬は、53キロ1頭、54キロ3頭、55キロ2頭、

56キロ3頭ですので、極端な軽ハンデ馬や重ハンデ馬を除いて54キロ~56キロ

あたりが狙い目でしょう。

 

 

どうも、力のある実力馬が休み明け初戦に使ってくることが多いのが、難しく

しているのかもしれません。

 

 

 

 

 

では、人気から探ってみます。

 

実はハンデ戦らしくなくて、1番人気が[3,2,1,4]で、勝率30.0%、

連対率50.0%、複勝率60.0%です。

 

1番人気~5番人気が[8,9,7,26]で、勝率16.0%、連対率34.0%、

複勝率48.7%ですから、ハンデ戦という思い込みよりも固そうな感じです。

 

昨年(2017年)こそ11番人気のメイショウスミトモが勝ちましたが、

そのほかは2008年に6番人気が勝ったのみで、残りの8回は

1番人気~5番人気が勝っています。

 

 

 

 

ローテーションは、傾向がバラバラです。

 

過去10年の連対馬20頭では、前走が重賞だったのは10頭ですが、

OP4頭で1600万が6頭ですから、ある意味格下でも通用はすると

言うことです。

 

ただし、前走がOPか1600万だった10頭のうち7頭が勝利しての臨戦

でしたから、勢いは必要でしょう。

 

ちなみに、ここ3年は1・2着の6頭ともOPか1600万でしたね・・・。

 

 

この”勢い”という面から見ると

ウェスタールンド(薩摩S1着 1600下)
オメガパフューム(ジャパンDD2着 G1)
コパノチャーリー(阿蘇S1着 OP)
サンライズソア(平安S1着 G3)

ヒラボクラターシュ(ラジオ日本賞1着 OP)
ミキノトランペット(白川郷S1着 1600下)
メイショウウタゲ(エニフS1着 OP)
ラインルーフ(名鉄杯1着 OP)

 

この中で、連対馬の多い54キロ~56キロは、ウェスタールンド、

コパノチャーリー、ミキノトランペット、ラインルーフの4頭です。

 

 

 

 

ただし、阪神のダート2000メートル戦は、前走で京都の1900メートル戦を使い、

しかも4コーナーでは5番手以内くらいの位置にいた馬の成績が優秀です。

 

京都の1900メートル戦は、登録馬の中では平安ステークスを走ったグレイトパール、

コスモカナディアン、サンライズソアの3頭が該当します。

 

コスモは4コーナでは後ろの方にいましたのでグレイトパールサンライズソアですね。

 

 

 

この結果から絞ると、ダートに変わってから2連勝中の上がり馬ウェスタールンド

前走京都の1900メートルを勝っているサンライズソアの2頭でしょうか。

 

 

当サイトでは、57.5キロが気になりますが、ずっとデムーロ騎手が乗っていたのに、

騎乗停止を予想していたかのようにルメール騎手を確保していたサンライズソアを1番手。

 

ウエスタールンドは、この記事を書いている水曜日(9月26日)現在で抽選対象に

なっているので2番手とします。

 

 

 

 

人気ブログランキングに参加中です ↓ ↓

もしよろしければ、こちらをクイックして応援していただくと嬉しいです!

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

096225

確率に賭ける馬券師:タカシ
詳しいプロフィール

人気ブログランキング!


データ理論ランキング

このサイトの情報はお役に立ちましたか?もし役に立ったのなら応援ポチをお願いします!

最近の投稿
当サイトのメニュー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報