オールカマー データで見えた勝ち馬!!

目安時間:約 3分

 

9月23日(日)には、中山でオールカマー(G2)が開催されます。

 

オールカマーは伝統あるG2戦と言うことで、格がものを言います。

 

とにかく前走G1組は、ここ10年で[6,6,1,8]ですし、

G2の札幌記念組も2勝しています。

 

逆に、前走がオープン特別や1600万条件だった馬は27頭が出走して

3着が1頭のみです。全く通用しないといっても良いレベルです。

 

 

 

けっこう穴人気になるサマー2000シリーズを好走していた馬は、延べ29頭が

出走して[0,0,2,15]ですから、こちらもほぼ無視で良いでしょう。

 

過去9年(2014年は新潟開催だったので除外します)の連対馬18頭のうち

16頭が重賞で勝利したことのある馬でした。

 

残りの2頭のうち1頭は重賞2着がありました。

 

重賞実績は必須です!

 

 

 

こう考えると前走G1組の、アルアイン、ガンコ、ゴールドアクター、

ダンビュライト、レイデオロが候補でしょうか。

 

まともに考えれば皐月賞馬アルアインかダービー馬レイデオロと言うことに

なるでしょうね。

 

ただし、どうせ同じ条件をクリアしたのならば、人気のない方がオイシイです。

 

と言うことで、当サイトでは前走G1組から、中山2200メートルの同距離

AJC杯を今年勝利しているダンビュライトと、中山4勝のゴールドアクター

推奨します。

 

個人的には、より人気のなさそうなダンビュライトで勝負するつもりです!!

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

096225

確率に賭ける馬券師:タカシ
詳しいプロフィール

人気ブログランキング!


データ理論ランキング

このサイトの情報はお役に立ちましたか?もし役に立ったのなら応援ポチをお願いします!

最近の投稿
当サイトのメニュー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報