サトノクロニクル&レインボーラインを指名!重賞Wの法則「阪神大賞典」結果

目安時間:約 2分

 

2回中山と1回阪神7・8日目、2回中京の3・4日目の重賞は、

「フラワーカップ」「ファルコンS」「スプリングS」が3歳限定重賞のため

対象レースとはならず、日曜の「阪神大賞典」のみが対象となりました。

 

 

 

 

重賞Wの法則に従って法則該当馬をチェックするとサトノクロニクル

・レインボーライン・クリンチャーの3頭が抽出されました。

 

結果は皆さんご存知ですよね。

 

1着:レインボーライン(複勝140円 単勝560円)
2着:サトノクロニクル(複勝150円)
3着:クリンチャー (複勝110円)

 

法則該当馬の3頭がなんと3着以内を独占しちゃいました。そこそこ

人気サイドでしたけど、3番人気と4番人気の馬連で1290円は、

オイシかったのでは?

 

3連複こそ760円でしたが、3連単を買ってた方はガチガチの

1番人気だったクリンチャーが3着なったことで6530円

つきましたからバッチリです。

 

まあ、パーフェクトな予想でその高い実力を見せつけた、という

結果になりましたね。

 

 

今週はいよいよG1の高松宮記念です。もちろん対象レースになりますし、

日経賞とマーチSの2重賞も対象レースとなります。

 

なんか期待しちゃいますよね。

 

⇒「重賞Wの法則 NEO」の詳しいことはこちらでどうぞ!

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール

096225

確率に賭ける馬券師:タカシ
詳しいプロフィール

人気ブログランキング!


データ理論ランキング

このサイトの情報はお役に立ちましたか?もし役に立ったのなら応援ポチをお願いします!

最近の投稿
当サイトのメニュー
カテゴリー
アーカイブ
最近のコメント
メタ情報